自動車

TOEIC社内テストまで残り8日

今日も頑張って仕事しましょう。(だんだんロープ際に追い詰められて来たような…)

もちろん英語学習というのは、日々の努力が大切です。私の世代は中学校の頃から大学を卒業するまで、英語の授業を受け続けました。

そうやって考えてみると、投入した時間の分だけ自分の中には「何か」が存在しています。あとは「何か」をTOEICスコアと結びつけるための努力をすることです。

例えばカタコトしか英語を話せなくても、英単語力や英文法力はゼロではない訳です。あとはTOEICスコアで高得点を取るために、何をどこまで強化するかという「作戦の立案と遂行」です。

昔の話ですけれども、私は学生時代は真面目に英文法を学習していました。だからTOEICで圧倒的に不足していたのは単語力で、一気に3,000語を単語帳で覚えました。

(机の引き出し二箱だったので、試算したら約3,000語でした)

その時にはTOEICスコアが入社時の638点から、一気に784点に伸びました。

ま、かつて社内テスト(なんでもレコーディング音声解説ではTOEIC IPテストと説明されていた)では、スコア950を記録した訳です。そうやって鑑みると、今回は新しいことをやるよりも、模擬テストを何度も繰り返してみるのが良さそうな気がします。

もしも1日に1回分やれたら、まだ7回は模擬テストに挑戦できる訳です。諦めるには、まだまだ早いでしょう。

それでは本日は、この辺で。ではまた。